入学希望の皆さんへ

本学は、幼稚園教諭、保育士を養成する短期大学です。これらの仕事は何よりも子どもが好きでなくては務まりません。教職、保育を志し、明るく笑顔あふれるあなたを待っています。

2021年度(2020年度実施)入学者選抜について(予告)

2019年4月1日
清和大学短期大学部入試広報センター

清和大学短期大学部では、高大接続改革の趣旨を踏まえ、本学の入学者受入れ方針(アドミッションポリシー)に基づき、学力の3要素(知識・技能、思考力・判断力・表現力、主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度)を多面的・総合的に評価するように努めていきます。
2020年度に実施する2021年度入学者選抜を以下のように見直す予定でいます。
詳細な実施案については現在検討中ですので、決定次第公表いたします。

  1. 入試区分の名称変更
    変更前 変更後
    AO入学試験 総合型選抜
    推薦入学試験 学校推薦型選抜
    一般入学試験 一般選抜
  2. 選抜方法
    現行の選抜方法に準じ、多面的・総合的評価の観点から改善を図りつつ、各入学者選抜としての特性をより明確にします。
  3. 「大学入学共通テスト利用選抜」(仮称)以外の選抜における英語外部資格・試験の活用
    民間の資格・検定試験結果の活用を検討しています。
    資格・検定試験の具体的な活用方法につきましては、今後、大学入試センターの認定状況や内容等を踏まえたうえで公表いたします。

※今後、文部科学省および大学入試センターからの通達等により変更が生じる場合がございます。
 公表内容の詳細及び変更等につきましては、決定次第ホームページ等で公表いたします。

アドミッションポリシー(入学者受入れの方針)

清和大学短期大学部 こども学科では、2年間の学修を経て、幼児教育者・保育者として活躍することができる以下のような学生を受け入れます。

知識・技能

  1. 高等学校の教育課程を幅広く修得し、入学後の修学に必要な基礎学力を有している。
  2. 保育学の専門的な知識・技能を学修する為の基盤となる日本語運用力(文章読解力・要約力・文章表現力等)を身に付けている。

思考力・判断力・表現力

  1. 基本的生活習慣、コミュニケーション能力(自分の考えを相手に伝える、相手の質問に的確に答える等)を有している。
  2. 知識や情報をもとにして筋道を立てて考え、その結果を説明することができる。

主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度

  1. 幼児教育・保育、またその社会的状況に関心を持ち、将来、専門的知識を活かして社会に貢献しようという強い意欲を持っている。
  2. 他者と協働しながら、自らの個性の伸長と可能性の発現に努めようという意欲を持っている。

出願資格(AO入学試験、推薦入学試験、一般入学試験共通)

次のいずれかに該当する者

  1. 高等学校卒業者
  2. 中等教育学校卒業者
  3. 通常の課程による12年の学校教育を卒業した者(通常の課程以外によりこれに相当する学校教育を修了した者を含む。)又は文部科学大臣の定めるところにより、これと同等以上の学力があると認められる者(次のア~カ)
    1. 外国において学校教育における12年の課程を修了した者又はこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者
    2. 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者
    3. 専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)で、文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者
    4. 文部科学大臣の指定した者
    5. 高等学校卒業認定試験規則による高等学校卒業程度認定試験に合格した者(旧規定による大学入学資格検定に合格した者を含む。)
    6. 本学において、入学資格審査の結果、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、18歳に達した者

免許・資格

教育職員免許状・保育士登録資格取得可

所定の単位を取得すれば、幼稚園教諭二種免許状、保育士登録資格が取得可能です。

奨学制度

日本学生支援機構

人物・学業ともに優れ、かつ健康であって経済的理由により修学困難な場合は月額30,000~120,000円の貸与を受けることができます。

清和大学短期大学部 奨学生(1年次)

第一種奨学生:一年次の授業料に相当する額を給付します。
第二種奨学生:一年次の授業料の2分の1に相当する額を給付します。
第三種奨学生:一年次の授業料の4分の1に相当する額を給付します。
(二年次の奨学生は、一年次の成績により改めて審査されます。)

[ 出願条件 ]AO I期入学試験受験者または、推薦入学試験受験者(指定校・公募制)で評定平均値3.5以上の者
[ 選抜方法 ]基礎能力調査・面接試験の結果及び提出された書類により総合判定します。
[ 提出書類 ]入学試験出願書類及び奨学生推薦書

出願条件、選抜方法等の詳細は、説明会・見学会で説明いたします。

教育ローンへのリンク

提携教育ローン

株式会社セディナ セディナ学費ローンページへ

株式会社セディナ

株式会社オリエントコーポレーション オリコ学費サポートプランページへ

株式会社オリエントコーポレーション